カーナビを安く購入する方法

みなさんはカーナビってどこで購入しますか?

 

車用品店のセールに合わせて購入する?

それともスマホのアプリなどで済ませてしまいますか?

 

どちらも今回紹介する方法とはすこし異なります。

実際にどこかへ出向いていって購入する必要はないですし、スマホの無料アプリのように通信回線に依存するような動作のカーナビでもないです。

 

では一体なんなのかといいますと、ズバリオークションです。

オークションと聞くと拒否反応が出てしまう人も少なからずいらっしゃるかと思います。

しかしそこに安く購入できるカラクリがあるんですね!

 

ではその安く購入できるカラクリとはいったいなんなのか。

それは必ずしも出品する側もプロではないという事。

そしてネット上の相場で一番安定して安いことです。

この2点が大きいです。

 

この2つのコツをもって更に他のお店に値上げ交渉するのも良いてだと思いますが、断られるお店も多いので、あまり頼りすぎると策施策に溺れる状態になってしまう場合もしばしば。ま

なので、まずは安く購入してみることをオススメします。

そこから徐々にやれること、やることを増やしてみましょう。

 

そしてなんと言ってもこのオークションを利用すると、中古で購入したカーナビは次に買い替えを行おうと思った時、いらなくなったカーナビを売ることで実質タダにしたり、逆に利益を取れる場合もあります。

 

このあたりの内容にまでなってくると狙ってはさすがに厳しいです。

このあたりカーナビはやパリ高いなんて思いも幾分か和らいだのではないでしょうか?

いくらカーナビが安いと言っても基本的には高いものだし、使い心地の問題もあるので、なかなか手を出せない。

 

と、いう悩みももちろん解決済みなのですねー!

基本的にカーナビのお試し運転的なイベントに参加しても良いですし、知り合いのカーナビを見させてもらうでも良い。

ここで一つ、安いから問いって安易に購入してしまうとあとあと困る事になるのでご注意を。

購入時にご注意いただいた方がいい項目は下記の通り。

  • カーナビの地図情報が新しいか
  • カーナビの付属品は揃っているか
  • カーナビの機種は古くないか

 

せっかういいものを安く買おうと思ってオークションを覗いているのに、安物買いの銭失いにならないように気をつけよう。

 

そして値段や製品以外の取引でのトラブルについて。

これは完全に相手によるのでなんとも言えません。

 

どうしても安全圏で買い物をおこないたいと思うなら、ストア枠で出品しているお店から購入しましょう。

ストア出品とは、その名前の通りヤフオク上でお店として物を売っているお店です。

また評価の数字も合わせてチェックできれば完璧です。

 

カーナビを安く購入するにはいくつかのコツが必要ですが、慣れてしまえば問題にも感じないでしょう。

 

定価30万のカーナビでも普通に10万などで売っている時代です。

この際、定価はあまり意味を持っていませんので、特に気にする必要もないでしょう。

もしオプションなどの部品も欲しいなんて場合は適合だけ確認しておけば可能です。

それについては別の記事にてご紹介しようと思います。

それでは今回はこの辺りで。